上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


またまた、たれぱんだについて色々とカキコしようと思います。
たれぱんだの事が詳しく分かるようになってきたと思います。
可愛いたれぱんだをこれからも愛していきましょ。
チエックしてねぇ!!
たれぱんだについて知ろう!!

特徴
触ると柔らかく意外としっとりしている。
体長は、5cm~3mと個体差があり、分裂して増えるといううわさもある。
好物はすあま

動き
足は4本あるものの歩かずもっぱら転がって移動する。
速度もえらくのんびりで一見動かないように見えるが、ふと気がつくとそばにいたりする。

たれぱんだの基本
成長によってのたれぱんだの呼び方
生まれて3週間のたれぱんだを「ぷちたれ」
3ヶ月のものを「こたれ」
3年のものを「ももたれ」(もしくは「くりたれ」)
8年目のものを「かきたれ」
12年目になると「おおだれ」
30年以上経つと「だいだれぼっち」

たれぱんだのオス・メスの見分け方
オス・メスは素人には見分けづらいようです。
分裂で増えるという噂もある。
PS版「たれごろ」によると化粧をして赤くなった方がオスだとか。

特徴
①起きているのか寝ているのか良く分からない目
 ・・・ということは、まばたきをしないというコトなのでしょう。
 もしくは人間には見えないくらいの速さでまばたきをしているか或いは、まぶたの上にも目が描いて あるとか・・・ただし、以前ウインクをしているたれぱんだ(マスコット)がいたと言うから言迷である。
②役に立っているのかいないのか良く分からない鼻
 でも、すあまを見つけ出すくらいの能力は持っていると見た。
 罠に引っかかってるくらいだし・・・
 でも視覚ですあまを見つけているかもしれないし・・・。
③どこにあるのか良く分からない口
 すあまを食すなら持っているであろう口
 なにのはコワイ
④触ると柔らかく意外としっとりしている
 ・・・という事は、梅雨時にはカビが生えやすいのカモ
 日本の気候は、たれぱんだにあっていないんぢゃ・・・たぶん
⑤好物はすあま
 すあまって和菓子の一種ですよ
 ・・・・・・ありえないし

移動の仕方
足は4本あるものの、歩かずにもっぱら転がって移動するたれぱんだの手足を見たところ、あの大きなたれた頭と体を支えるにはいささかというか絶対的に小さすぎる気がする
四足歩行或いは二足歩行は出来ないだろうなぁとだから転がって移動するんだろうにゃ
ちなみに、平均時速2.75m/hで移動するという設定だがこれだと、加速度の単位だぞ。

自主トレ
自主トレをするというコトは、たれぱんだにもカッコ良くなりたいとか健康でありたいとかそういった願望があるのでしょう。きっと・・・。

ふっきん
いくら運動してもあのたれ具合が変わらないというコトは腹筋している姿はカッコだけで、全く鍛えられていない・・・ということでしょう。
でも、筋肉質のたれぱんだというのも、なんか嫌。
はいきん
顔がちょっと上向きになっているだけなので、背筋も腹筋同様カッコだけと思われる。
腕立て伏せ
自主トレの中で一番やる気が感じられない気が・・・腕がくにって曲がっているだけだし・・・でも、一番たれぱんだらしい気がするのは私だけでしょうか。
体のどの部分が鍛えられているのか不明だ。
反復横飛び
反復横飛びだけはたれらしくない気がする。
腹筋、背筋、腕立てが出来ないのにこれだけはすごい反復横飛びが出来るということは足の筋力だけはものすごい、ということなのか。

あまりハードには思えない自主トレの後には『疲れた・・・』とたれぱんだは独り言をつぶやく。
そして『やる気はあるけどたれている』というコメントが付け加えられている。
で、結論。やる気はあるけど、すぐ疲れて止めてしまうというコトは、たれぱんだの性格は“熱しやすく冷めやすい”のだと判明。

前転・後転
腹筋、背筋、腕立てがあまり出来ないのに前転、後転が出来るというのは不思議だ。
と言うより不自然。
結局のところ、たれぱんだは自主トレをやっていると見せかけているだけで実はサボっている、というコトになる。・・・たれぱんだらしいけど、もしくは、「そんなハードな運動なんて僕には出来ないよぉ」等とか弱さをアピールしたいのかもしかしたら、たれぱんだというキャラはサービス精神の塊であってウケ狙いの為に、自主トレを行っているのかもしれない。
側転
側転しようとしてし損なう。
側転が出来るというコトは、たれぱんだはかなりの運動神経の持ち主だということでしょう。
たれぱんだが、側転を失敗した後に照れくさそうに振り向いて、こちらを伺っているところを見るといつもは成功しているんだよ、と言っているようである。

たれなりの想い方
どこで相性を判断しているのかは良く分からないと、コメントされている。
たれぱんだ同士は、何を基準に相手をランク付けしているんだろうか???
顔で選んでいるのか、性格で選んでいるのか、はたまた、たれぱんだ同士の波長か、直感か、神のお告げか、行き当たりばったりか・・・でも、たれぱんだの事だからきっと・・・なんとなく・・・なんだろうなぁ。
①好き
 好き・・・とはどれくらいのレベルのことを指すのだろう。
      愛までは行かない気がするので、Likeっていう雰囲気なのかなぁ~とは思う。
      我々人間には、たれぱんだのオスかメスかの区別は付けられないようなので、同性同士で      あっても気づかない。
②すごく好き
 どうやら、くっつくコトによって好きの度合いを表しているらしい。
 めちゃめちゃべったぁあ~って感じ・・・。
 これは、異性同士、親たれとマザコンの子たれ?
③普通
 好きでも嫌いでもない場合、くっつくことはしないようだ。
 たれぱんだもこれが普通にたれている状態なのでしょう。(仰向けになっている状態)
④好きじゃない
 これって普通の時とあんまし大差ない気がする。でも、好きじゃないってことだけど、嫌いだとも
 言ってないので、好きでも嫌いでもないなら、結局普通?(うつ伏せになっている状態)

親子のふれあい
たれぱんだは親子のふれあいを大切にするらしい。
ほのぼのしててたれぱんだの増殖方法が分裂って噂もあるけど、たれぱんだだったら何でもアリって感じ・・・。

おんぶ
たれぱんだの場合、移動方法は転がるだよね?
でも、転がっちゃったら、おんぶされてる子たれが下になって、つぶれてしまう。
じゃ、どうやって移動するんだろう?
まさか反復横飛びじゃあるまい・・・。意外にありうるかも・・・。
だっこ
どうやって子たれぱんだは、親たれの腹の上に登っているのだろう?
たれぱんだにはそうでもないのかな?
子たれが親たれの腹の上に登るのには親たれのマネをして反復横飛びでジャンピングっとか?
きっとそうかも・・・。
たかいたかい
すご~い、すご~いよコレ・・・。何がすごいって、だって手を使ってないし。
どうやら見た感じ、腹筋で子たれをポーンと飛ばしてる。
すごいね、腹筋だけだよ。恐るべし、たれぱんだ!!
もしかして、反復横飛びも実のところ腹筋だけで飛んでる?

たれぱんだの真実
特徴・移動の仕方

かたぐるま
おんぶの時と違うところは、子たれが前方に来てること・・・?ずり落ちそうな感じがする子たれ。
必死にしがみついてるような気がする。子たれは楽しいんだろうか。

芸にものまね、うけ狙い
たれぱんだはものまねが好きらしい。

たまのり・たまのられ
たれぱんだは何の目的でこの芸を覚えていったんだろう?すあま欲しさ?遊んでるだけ?

たれぱんだものまね
①正月にうかれて 鏡餅のまね
②陽気にうかれて 桜餅のまね
③たれぜんと♪
④とらの衣をかる たれぱんだ
⑤磯辺巻きのまね
⑥月見団子のまね
⑦お雛様のまね
⑧クリスマスツリーのまね
⑨たれサンタ
⑩たれ人魚姫
⑪たれてるてるボーズ
⑫たれポッター
⑬たれ団子姉妹・兄弟
⑭たれ姉妹
⑮たれ天使
⑯たれ殿様
⑰たれカー

等色々とあるよ。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kurakimaidaisuki.blog83.fc2.com/tb.php/98-6b825b16
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。